8/8・9食中毒注意報が発令されます

平成30年8月8日0時から2日間(48時間)、和歌山県全域に食中毒注意報が発令されます。

食品の取扱いには、普段にも増して注意してください。
・調理前には、必ず手を洗いましょう。
・まな板、ふきん等は熱湯や消毒液で消毒しましょう。
・生ものや調理後の食品は冷蔵庫に保管し、早めに食べましょう。
・食品の加熱は、内部まで十分熱が通るまで行いましょう。
・肉の生食は控えましょう。
・生肉をつかむ時に使う箸と、焼いた後につかむ箸は分けましょう。

和歌山県食品・生活衛生課より