【主食】スキム入りかきまぜ

スキム入りかきまぜ画像

『かきまぜ』は、和歌山で慶事や弔事の時に食べられている郷土料理です。
(7人前とした場合)1人分で、カルシウムが79mg摂れます。
 

材料
(6~7人分)

胚芽米…400g
水…480ml
  A だし昆布…5cm
    酒…大さじ1
    スキムミルク…大さじ4
  B 酢…80ml
   砂糖…大さじ3弱(25g)
   塩…小さじ1

<具1>
乾燥しいたけ…7g
高野豆腐…20g
板こんにゃく…60g
ごぼう…25g
にんじん…50g
  C 薄口しょうゆ…
   大さじ1と1/3弱(22g)
   砂糖…大さじ1と1/3
   みりん…小さじ1強(7g)
   だし汁…120ml

<具2>
れんこん…50g
  D 酢…大さじ1と2/3
   砂糖…大さじ1と1/3

<具3>
焼きかまぼこ…50g
さやえんどう…30g

作り方

①米…洗って分量の水に30分浸し、Aを加えて軽く混ぜ、炊く。
②①が炊き上がったら、の合わせ酢を混ぜ合わせて寿司飯を作り <具1><具3>(さやえんどう以外)を加えて混ぜる。
③器に盛り付け、さやえんどうを散らす。
 

<具1>
①乾しいたけ…ぬるま湯でもどす。細切り。
  高野豆腐…ぬるま湯でもどす。厚さと縦を半分にしてから薄切り。
  こんにゃく…短冊切りにし、乾煎りする。
  ごぼう…小さいささがきにして、アクを抜く。
  にんじん…2cm長さの千切り。
②鍋に、①とCを入れて、汁気がなくなるまで煮る。

<具2>
れんこん…皮をむき、薄いいちょう切りにしてゆで、に漬ける。

<具3>
焼きかまぼこ…短冊切り
さやえんどう…さっとゆでて、千切り。

<7人前とした場合>
 1人分の栄養価 エネルギー294kcal、たんぱく質8.4g、脂質2.3g、カルシウム79mg、食塩相当量1.8g

 使用している主な食材の分類:「主食」「副菜」
 カテゴリ:「主食」「カルシウム」